宝石探しに富士山へ!【静岡旅行記】

富士山

こんにちは、さこ(@Sakonoryokouki)です。
このブログでは宿泊記やお出かけスポット、家族旅行やツーリング記などを紹介しています。

今回は、家族4人で静岡県に遊びに行ってきました。
旅の目的は、奇石博物館での宝石探し!
長男が宝石にはまっており、近場で探したところ、静岡県に体験できる施設があったので行ってまいりました。

目次

1日目

新東名高速をずーっと走って、10時頃に奇石博物館に到着しました。
奇石博物館の詳細は、下記の記事にまとめてあります。

奇石博物館

個人的には、見つけられる宝石がかけらのような小さなものばかりで、残念でしたが、長男はずいぶん喜んでいたので、来てよかったなというところ。

宝石探し以外の常設展示は、マインクラフトや鬼滅の刃など、漫画やゲームに出てくる宝石がまとめられていたりと、工夫が凝らしてあり、面白かったです。

一つ一つを丁寧に見ない長男のスピードで回ると10分ほどで終わってしまいましたが。。。

伊豆・村の駅

宝石探しを終えて、お昼ご飯探しです。
ホテル方向に車を走らせながら、適当に何かないかと物色していると道の駅があったので立ち寄ります。

レストランのようなものがあるかと探しますが、見つけられず、長男のトイレだけ済ませ、後にします。
ただ、駐車場に2月下旬、早咲きの桜が咲いており、きれいでした。

結局お昼ご飯はアピタを見つけたので、アピタによってすませることになりました。

そんなこんなで夕方ごろにホテルに到着です。
今回宿泊したホテルは、「伊豆マリオットホテル修善寺」です。
詳細は、下記の記事にまとめてあります。

団体さんもいっぱいで、人気のホテルなのが伺えました。

2日目

2日目は、朝からホテルのプールを最後まで満喫してからのスタートです。
事前に調べていた富士山こどもの国へ向かいます。

道中も、雪が残っているところがあり、安全な場所に車を停めてちょっと寄り道です。

富士山こどもの国

事前に調べていた大きな公園で、ソリが楽しめるということだったのでこちらに向かうことにしました。

その名のとおり、富士山のすぐそばにありました。

施設は広く、料金もそれほど高くありません。
ベビーカーや車いすの貸し出しも無料でされていました。

お目当てのソリ!
こちらの短めのコースと

長めのコースと2種類あります。
どちらも3歳児一人で滑れるレベルだったので、何度も何度も滑っていて、楽しそうで大満足。

また、こちらには動物と触れ合える施設もあり、生き物が大好きな長男にとってもってこいの施設でした。

うさぎには、ここまで近くで触ることができます。

アルパカ?だったか、名前を忘れてしまったこの子たち。
餌が売られているので、餌やりもできます。

お馬さんにもこんなに近くで餌やり体験。

やぎもいます。
この茶色い子はすごくアグレッシブで、長男もびびっていました。

そして乗馬体験も。
順番を待つ長男の背中。

ぐるっと1周回って、大満足のダブルピース。

そしてふと見上げると、雄大な富士山。
良い施設でした。

帰宅

朝のプールから午後まで目一杯遊んで、帰宅です。
帰りの車は、妻も子どももぐっすり眠って、楽しい静岡旅行となりました。

少し忙しい旅程だったので、今度はもう少しだけゆったりとした旅行に行きたいな思いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次